近年注目されている家族葬|需要が高まっている理由を紹介

男の人

負担の少ない葬儀プラン

費用負担の少ない家族葬を取り扱っている葬儀社が、福岡でも増えています。プランを選ぶときは、何が含まれているか確認することが大切です。生前相談を利用すれば、葬儀の内容を自分の目で確かめることができます。

現代のニーズにあう葬儀

花

価値観の多様化に伴い、家族葬を選択する人が増えてきています。福岡でも例外ではありません。一般葬儀を扱ってきた福岡の葬儀会社でも、新たに家族葬を導入するケースもあれば、家族葬専門の業者が新たに福岡に参入してくるケースもあります。福岡だけでなく全国的な流れで、今後もこの流れは加速するでしょう。家族葬が選ばれているのは現代の価値観にあっているというのが主な理由です。冠婚葬祭を立派に行うことに価値を見いだすという考え方は一昔前のものになりつつあります。むしろ不要な要素は省略して、必要な部分にだけお金をかけ、内容や人との関係性を重視したいという考え方が主流になってきています。家族葬はそのような価値観にぴったりの葬儀です。規模が小さく、主に身内にしか連絡しないため、参列者のために準備するものを大幅に省略できます。また身内という関係性の濃い人たちだけでお見送りができるため、気兼ねなく故人を偲ぶことができます。心温まる葬儀にすることができるのです。また、中には形式にとらわれず、もっと自由な形で弔ってほしいという希望を持って亡くなる人もいます。身内以外の目がない家族葬ならば、自由な形の葬儀も実現しやすいです。海に散骨をしたり、故人の好きな音楽をかけて送ったりと故人の希望にあわせて葬儀をアレンジできます。もちろん、費用の安さも魅力です。一般の葬儀と比べて半額以下になるのはもちろん、場合によっては三分の一、四分の一以下に抑えることもできます。

家族で葬式を執り行う

福岡を始め、全国的に増えてきているのが家族葬です。身内だけでひっそりと葬式を行うのには様々な理由がありますが、小規模である事には変わらないので費用も抑えられるでしょう。

イチオシサイト

  • 葬儀・家族葬

    専門のスタッフが親身になってくれるので、家族葬を横浜市で利用したいと思っているならこちらにアクセスしてみましょう。

新たな葬儀のスタイル

家族葬は、身内だけで行われる葬儀のスタイルです。参列者への挨拶をする必要もなく、葬儀内容を簡素にできるため、費用もだいぶん抑えることができます。福岡の葬儀場でも家族葬を行うところが増えるようになり、事前相談なども行われています。